column千葉の賢く正しい家づくりコラム

【千葉新築住宅コラムVol.96】土地選び・注意ポイント

千葉市・四街道市で高気密高断熱の新築住宅を検討しているみなさん。

10月の台風15号と19号は、関東地方だけではなく日本各地で多くの被害を起こしました。筆者も、こんなにも酷い風害、水害になるとは想像していませんでした。自然の猛威に人は余りにも無力ですね。被災された多くの方々に、心よりお見舞い申し上げます。『念のため』『用心に越したことはない』家族を守るマイホームにも、必要な視点ですね。

 

さて、新築をお考えの方で新築を建てる時に、土地を探されるかと思います。どのような、土地を購入すれば良いのか悩まれる方も多いと思います!!不動産屋さんに相談に行っても、すぐに希望の土地が見つかるとは限りません。どのような土地を選択すればよいか(してはいけないか)、ポイント・注意点を記載したいと思います。

 

【相談する前に決めていくこと】

➀新築建築費用・土地の予算を決めておく

②新築住宅での住みたいエリアを何候補か用意しておく

➂土地の相場を事前に調べておく

※最低でも上記項目は探す前におこないましょう!!

 

【注意する土地】

➀ 地面との高低差があまりにもある土地

(高低差がありすぎると、外構工事費等が高くなります。(擁壁、深基礎、階段等)

② 水道・ガスの引き込みが無い土地

(宅地内に引込みが無い場合、引込み工事が必要になります。)

➂ 地目が、畑や山林の土地

(地目変更が必要。土地が弱く地盤を改良する必要もあります。)

 

今回の災害で、またひとつ土地選びの条件が厳しくなりそうですが、『念のため』『用心に越したことはない』の視点を持って土地探しをする事がベストになります。

 

弊社、エリアワンの高気密高断熱の新築住宅エコスマでは、土地探しのお手伝いも可能です。(不動産業)お気軽にご相談ください!

千葉の賢く正しい家づくりコラム一覧に戻る

PageTopPageTop