column千葉の賢く正しい家づくりコラム

【千葉新築住宅コラムVol.195】住宅ローンの審査について

千葉市・四街道市で高気密高断熱のZEH(省エネ)新築住宅を検討しているみなさん。

新築住宅を購入する際,住宅ローンを受けるにあたって

『事前審査』と『本審査』の2つの審査に通らなければなりません。

どうして2度も審査をするのでしょうか?

今回は2つの審査の意味合いをお話します。

事前審査は、借入可能額や借入年数などの目安がわかる審査です。

住宅ローンお申込み後、金融機関が借りる人の返済能力があるのか

融資のテーブルにのるかどうかをチェックする一時審査のようなイメージです。

結果は金融機関によりますが、1日~10日後位が多いようです。

その後、本審査までに対象の物件やご本人の条件変更(転職や別のローンが増えるなど)

があると、融資の条件も変わってしまう可能性がありますので

そのような予定のある場合は前もって相談しましょう。

本審査は事前審査で申告した内容に誤りはないか更に厳しくチェックします。

そして本審査は売買契約締結後に、契約書の提出をもって申込みをする必要があります。

これは、融資したお金が本当に購入した不動産に使われるのか

自由に別の事へ使われてしまわないか

銀行からすれば明確に確認しなければならないからです。

今回は住宅ローン審査の入口だけシンプルにお伝えしました(^^)

【千葉市・四街道市で高気密高断熱のZEH(省エネ)住宅なら株式会社エリアワン】

千葉の賢く正しい家づくりコラム一覧に戻る

PageTopPageTop