column千葉の賢く正しい家づくりコラム

【千葉新築住宅コラムVol.211】オール電化のメリット&デメリット

千葉市・四街道市で高気密高断熱のZEH(省エネ)新築住宅を検討しているみなさん。

まず前半でオール電化のメリットについて考えてみましょう。

オール電化の電気料金には、深夜の電気料金が安いプランや

朝の利用、夜の利用がお得等、いろいろな種類があり

その家庭の生活スタイルにあわせて選ぶことができます。

そしてオール電化は太陽光発電と大変相性が良いのです。

電気代というのは、基本的に昼間が高くて深夜は安いので

電気代が高い時間帯に発電システムが電力をまかない

効率が良くなるというわけです。

また、太陽光発電システムにあるHEMS(ヘムス)

を併用し、いつの時間帯にどこで電気を使っているのかを可視化して

電気料金プラン選びにも役立でることができます。

賢く電気利用について知ることにより、料金プランを選択することが重要です。

 

また、小さなお子様がいたり、将来高齢になった時も火災になるリスクはかなり低くなります。

これはガスコンロからIHクッキングヒーターに変更することで生まれる大きなメリットの一つでしょう。

形がフラットですので、お手入れも非常に簡単です。

そして、予想のつかない突然の災害時。

エコキュートは温まったお湯が、常に本体に溜まっている状態になっています。

このお湯は災害で水が止まった等、非常時にはとても有効です。

少しずつ排水しながらその水を使うことができます。

 

次回はオール電化のデメリットについても考えていきます。

【千葉市・四街道市で高気密高断熱のZEH(省エネ)住宅なら株式会社エリアワン】

千葉の賢く正しい家づくりコラム一覧に戻る

PageTopPageTop