column千葉の賢く正しい家づくりコラム

【千葉新築住宅コラムVol.181】未来をつなぐ『平屋建て』

千葉市・四街道市で高気密高断熱のZEH(省エネ)新築住宅を検討しているみなさま。

『平屋住宅』は近年幅広い世代から注目を浴びています。

その魅力は一体どこにあるのでしょうか?

まずは容易に想像できる通り、階段の上り下りがない事です。

掃除がしやすく、洗濯物を2階のバルコニーまで干しに行く手間もないので

家事負担もグッと減らせます。

そしてなんといっても“天井が高く開放感がある”

これを最大の魅力とする方も多いようです。

さらに平屋には、ライフスタイルの変化に応じた可変性もあります。

若い時に建てた住まいを、家族構成や暮らしの変化に合わせ

間取りを変更する際、2階建ては階段の位置をずらせないことが多く、

制限が生じますが、その点、平屋は比較的自由に間取りを変える事ができます。

 

そして2階建てとは違うデメリットももちろんあります。

家族の人数が多い場合、平屋を建てるには、ある程度の敷地の広さが必要です。

ただし、家族の人数が少なければそれほど広い土地は必要ありません。

 

階段があることで2階建ては面積をとり、さらに階段から

各部屋にアクセスするためのホールが必要ですが

平屋ではそれらが不要。

床面積を効率よく活用できます。

収納は屋根面を有効活用して、小屋裏収納をつくる方法もあります。

 

いかがでしたでしょうか?

「一軒家といえば二階建て!」

今はまだそんなイメージをお持ちかもしれませんが

将来設計も踏まえ、ぜひご検討ください。

【千葉市・四街道市で高気密高断熱のZEH(省エネ)住宅なら株式会社エリアワン】

千葉の賢く正しい家づくりコラム一覧に戻る

PageTopPageTop