column千葉の賢く正しい家づくりコラム

【千葉新築住宅コラムVol.127】ウォークインクローゼットは本当に救世主?

千葉市・四街道市で高気密高断熱のZEH(省エネ)新築住宅を検討しているみなさん。

寝室にぜひ欲しいと人気のウォークインクローゼット。

カッコよく表記するとWIC。

その名の通り、人が中に入っていける広さを備えたクローゼットで

コンパクトな2帖から広々4帖くらいが主流といったところです。

なんだかたくさん入りそうですが

使い方次第ではただの納戸になってしまうこともあるので注意が必要です。

ありがちな例として、扉付きのWICは外から中が見えないだけに

ついつい物を詰め込みすぎてしまうということ。

ドキッとした方は、いっそのこと扉をつけず

オープンタイプにするのも良いかもしれません。

せっかくの空間ですから、鏡を設置し選んだ服を中で着替えたり

ズボンプレッサーを置く等するとグッと機能的になりそうです。

収納力に頼らず、物を追加する際には

こまめな整理をお忘れNAC。

 

【千葉市・四街道市で高気密高断熱のZEH(省エネ)住宅なら株式会社エリアワン】

千葉の賢く正しい家づくりコラム一覧に戻る

PageTopPageTop